スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手足の繋がり

なんか「アニメ体型」というか「大人の女性」ってイメージが
無い(薄い)泪ねんさんですけども。
手足が短くて顔が大きいのが原因かと。
しかーし!!そこを触ってしまうと、原型から崩す作業になるので
グッと我慢するのであった・・・
(手抜きじゃ無いよ。言い訳だよ基本は原型に忠実に作るべし!)
いや、ほんとは手足をのこで切りたくて仕方がない気分なんだ。
(それじゃ猟奇殺人犯じゃないか 笑)
アドバイスで言うと(今時こんなの作る奴いねーよな)
肩幅を広げて、ウエストを絞って、手足を伸ばして顔を2/3位にする。
出るところは出す、絞る所は絞る。
それだけでずっと良い出来になると思うんだ。
DSC01711.jpg


お尻もオムツをはいてるみたい。
これは修正しても良いよね。
型の合いが悪いだけだからね。
DSC01713.jpg


後ろ姿はべっぴんさんです。
相変わらず「隙間」が気になるけど。
DSC01714.jpg


左手はグッと握りしめた形から、すこし力を抜いた「女らしい」
表情にしてみた。
小指を少し浮かすのが良い感じ
(僕の好みの問題ですねヘヘ)
DSC01715.jpg


右手は力強く伸ばした感じ。
もう少し考察の余地がありそうですね。
DSC01716.jpg


全体的に手足のラインの繋がりを考えなくてはなりません。
このままではバラバラですもんね。
時間の合間を見て少しずつ進めていきます。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

キャストの隙間はキャストでね!

泪ねえさんですけども。
なんせ一昔前のキャストキットなので
隙間が・・・ハハハ
隙間と呼んで良いのかどうか解らない位にヒドイ常態です。
出来れば「サフレス」で仕上げたいとか、密かに思ってるので
キャスト隙間はキャストで埋めようかと。
DSC01704.jpg


まずは離型紙(シールの台紙とか)にレジンキャストのA剤とB剤を
適量1:1で出します。
それをその場で「グルグル~」と混ぜるます。
数秒から数分すると・・・
DSC01703.jpg


硬化が始まります。
このときがチャンス!
少し「ねば~」となった常態のレジンキャストを素早く埋めたい隙間に
流し込む(詰め込む?)んです。
固まってしまった所ではなくて、これから固まろうと企んでいる部分を
上手く使います。
って、見えにくいな。ごめんね。
DSC01705.jpg


隙間に流し込むように、押し込むように。
時には表面を均等にしながら。
まっ、パテを盛るのと大差ないですね。
DSC01706.jpg


これで綺麗に隙間がなくなりました。
ついでにモールドも無くなります。
凹凸だって、ほら!この通り・・・あぁぁ(悔)
DSC01707.jpg

一通り終わったら、しっかり硬化をまって削りだせば
一体成型かと思わせるような、素晴らしいできあが!?
しまった!使ったキャストが本体よりも白いタイプだった・・・
サフレスで行けるのか?

今日の教訓:
1)レジンキャストの色には注意しよう!
2)机にキャストが付いても良いように、クラフト紙などをひこう。
3)開封したレジンキャストは早めに使おう
(実はキャストが少し古くて、硬化する時に発泡しました・・・涙)
※レジンキャストは古くなると空気中の水分などを含んで硬化時に発泡します。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

仮組のはずが・・・?

「何かよく解らない」かたまりから(笑)パーツを切り出して
とりあえず、全体のイメージを見るために仮組をするはずが・・・
全体の「型のズレ」からくる、大きなズレが酷くて仮組すら困難な常態ですね。

なので、サンドペーパーやらルーターやらデザインナイフやら持ち出してきて
取りあえず形になるようにいじってたんですよ。
そんで、気が付いたら時には遅かった。
制作に入いっちゃってた。
仮組常態の写真も撮るの忘れた。

ヒールはピンヒールにしてぇ・・・
肩のラインとか、モコモコのパッドは入ってるッぽいデザインになってたので
すらっとした、スムーズなラインに修正してぇ・・・
腰のスカーフを設定どおりにして・・・っと。
DSC01632.jpg


全体的にパーツの合いというか、接合部はガタガタです。
終始、こんな常態です。
DSC01635.jpg

サフレスで仕上げたいのだけど、
隙間はどうしよう?
キャストで埋めようかな?

泪(ルイ)ねえさん・・・

実は忙しい最中なんですけど・・・
(もなかじゃないよ、"さなか"だよ。さかなでも無い)
こんなもの頂きまして。

どんなに時間がなくても、こんな物見せられたら
放っては置けないでしょう(笑)
DSC01622.jpg

キャッツ♥アイの泪ねえさんですね。
キャストキットでキャッツ♥アイカードまで付いてたり!
1/12です。メイクアップモデルらしいですね。
DSC01623.jpg

中身は・・・
まぁ、一昔まえのキャストキットってこんなもんです。
形があれば上出来、上出来。
DSC01624.jpg

面影は・・・
ちょっと微妙ですが、「良し」としましょう。
DSC01625.jpg

もはや、部品の体をなしていない、なんかの"かたまり"
髪の毛と腰のスカーフと、手・・・だと思います。
なぜか、白くなってるランナーとキャスト色そのままのランナーですね?
白は塗ってあるのかしら・・・?
それとも経過年数でこうなったの?
DSC01627.jpg
ランナーだかバリだか部品だか解らない"物"から、切り出して行きます。

完成するのか!?
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。