スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 VF-1Sバルキリー完成

VF-1S ロイ・フォッカースペシャルがようやく完成です。

先ずは頭部から。
あぁ・・・早速、ひさしの上の部分のライトか何かのパーツ付け忘れてます。
後日付けるとしましょう。

カメラレンズを仕込みました。
DSC02523.jpg


しかし、カバーを付けると見えなくなりました(涙)
DSC02538.jpg


ほとんど見えなくなってしまったドクロマーク。
DSC02525.jpg


下から覗くと見えますね。
DSC02539.jpg


今回はあまり手を入れるつもりが無かったんですが、
(ディテール重視のバトロイドが欲しけりゃ、ハセガワ製を買え!って事ですね)
仕上げに困ってやってしまった部分の首周り。
DSC02536.jpg


肩から腕にかけては、全体のバランスが取れなかったので小型化してしまった・・・
DSC02546.jpg


この持ち方がしたかったので、ガンポッドは4mm長くしてます。
DSC02547.jpg


足先は新造した方が速かったかも・・・
DSC02540.jpg


人型なんだけど人じゃない・・・
そんな矛盾だらけのつじつま合わせです。
存在しないはずのフシが一つふえてます(笑)
DSC02542.jpg


反対の足も同じく。
股関節から曲げると、どうしてもおかしくなるので一段中から出てくる事に。
DSC02543.jpg


背中のインテークは寂しかったのでちょっとサンを入れてみました。
DSC02545.jpg


さて、やっと完成のお披露目です。
素材の味を活かして仕上げる。
京風料理にも通じるこのバルキリー・・・って程でも無いですけども、
極力キットを活かして「当時の感じ」で仕上げて見ました。
どうでしょうかね?

正面から。
人型で考えると胸幅を狭くした方が良いかも?
でも、飛行機に変形するとなると、それはまずい。
この辺がバルキリーの良いところですね。
ブサイク格好いい!
これが良い。
DSC02533.jpg


後ろから。
後ろ姿の方が格好いいです。
バックビューフェチですから(笑)
DSC02534.jpg


実はこんなに猫背です。
バルキリーにはあってはならない構図ですね。
DSC02535.jpg


さて、次の企画も思い浮かばず・・・
五月病と言う名の「さぼり癖」も外で思いっきり走り回って来たことで
少し回復したような気もしますが、いぜん「だらだら」が続いてます。
しばらく休養しようかな?
なんて考えてると、思わぬ依頼を頂きました。
只今、絶賛打ち合わせ中です。
このブログに書けるかな?
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

あと少し・・・

急にカミナリが鳴りだして暴風雨の嵐のような天気になったり
あっという間に雨も風もやんで「僕、なにもしてないよ」的な
凪(なぎ)な装いをみせる気まぐれな天候に振り回されてます。
暑いと思ったら急に寒くなるし。
かと思ったら、また暑くなるし・・・
今朝は比較的「ひんやり」してますね。
皆さん、体調管理には十分に気を付けてくださいね。


さて、バルキリーもやっと全貌が見えてきました。
「五月病だぁ~!!」なんて騒いでても始まりませんしね。(笑)
塗装もマーキングもほぼ完成しましたので組み上げてみました。
目の部分がまだですけどね。
DSC02494.jpg


後ろから。
マスキングテープを剥がし忘れてます(苦笑)
DSC02495.jpg

このキットは出来の良い水転写デカールが付いてますので
積極的に使っています。
貼った上からのトップコートまで進みました。

あと、少し。
あと、少しで完成のはずなんですが・・・
気力が出ない。
1日で出来る事を3日くらいかけてやってます。
ダメダメです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

これが噂の・・・?

なんだろうね~・・・
最近「覇気が無い」と言うかイマイチやる気が出ないと言うか
だらだらと過ごしてしまいます。
「今日できる事は明日でも出来る」
「難しい宿題は全部明日」
これを地で実行してしまってます。

これが噂の「五月病」って奴ですかね?
こりゃ~いかんね・・・

お客さんからの注文はなんとかコナしてますけど、
事、自分の事になると全然ダメダメです。

そんな事ばかり言ってても仕方がないので、なんとか手を動かします。
VF-1の塗装は終わってます。
墨入れも後は拭き取りだけです。
それも所々だけ。
でも、ここからが進まない(苦笑)
DSC02443.jpg


ここの横の黒ラインは塗装で行こうかどうしようか迷ったんですけど、
キットに付属のステッカーでしのぎます。
なので白のままです。
DSC02444.jpg


胴体と頭。
あぁ・・・
首のパーツを忘れてる(笑)
DSC02446.jpg


ふともものパーツ。
グレーの部分の配色を間違えたのよん。
塗り直さなくっちゃ・・・
DSC02447.jpg

しかし、最近の気温の変化はなんでしょうね?
コタツと扇風機を交互に使う事なんて有りですかね?
せっかくクリーニングに出したジャンバーをまた着たりして怒られてます。
体調がイマイチでやる気が出ないのは、きっとこの気候のせいですよね?
きっとそうだ!
そうに違いない!!

しかし、だる~・・・・(鬱)

VF-1S

只今ゴールデンウイーク満期中(予定)のKitaです。
っと言うことで予約投稿してます。

長らく放置プレー真っ最中のVF-1バルキリーですが、
ようやく塗装まできました。
僕は手が遅いので大変です。

塗装はVF-1Sロイ・フォッカー仕様です。
DSC02429.jpg


昔のキットは塗り分けがめんどくさい・・・笑
なんて事は言いません。
楽しみながら、塗装して・・・マスキングして・・・塗装して・・・マスk・・・
繰り返しですが「これぞプラモデルの王道」を再確認してしまいます。
DSC02430.jpg


とってもマイルドな風味にしたドクロマーク。
ちょっと可愛くなっちゃったかな?
でも、やっぱり怖いのは嫌いです。
恐がりですから(爆)
この位が好きですね。
DSC02431.jpg


ガンポッドも持ち手も塗装。
エアーブラシと筆を使い分けてます。
DSC02432.jpg

休みの間に一度くらいは更新しに来ようと思ってます。
だって、家にはPCが無いんですよ。
ノートパソコンでも買おうかな?

ワイルドだろぉ~

本当は白いVF-1を
黒く塗ってやったぜぇ
ワイルドだろぉ~
DSC02419.jpg


ベルトの留め金を直接ガンポッドに付けてやったぜぇ
おまけに右手も、開き手から関節をヒートペンで曲げて
銃の持ち手にしてやったぜぇ
ワイルドだろぉ~
DSC02420.jpg


結局お腹のドクロは可愛く作り直して
直接貼り付けてやったぜぇ
どうせ見えなくなるのによぉ・・・
ワイルドだろぉ~
DSC02422.jpg

しかし、背中の羽がないとバルキリーってば
細くて"きゃしゃ"ですね。

ちまちました加工をしてると気持ちだけでも
「ワイルド」になりたい気分でした。
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。