スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん本当にがんばってますか?

いきなり突拍子も無いタイトルでお気を悪くされた方、申し訳ありません。
東北地方太平洋沖地震で被災された方々も、その方達を支援されている人達も、
また、福島原発問題で避難されている方々も、今まさに従事されている方々も
みんな一生懸命頑張っておられるのはわかっております。
本当に大変だと思います。
遠方からですが、募金など出来る事をしつつ、少しでもと思い応援させて頂いております。

さて、タイトルの件ですが。
「がんばる」とは上記の文中でも使っておりますが、「頑張る」と書きます。
「かたくな」に「はる」でがんばる。
「かたくな」に意志を突き通す事を頑張るといいます。

僕が考える「がんばる」は「顔」を前に向けて「張る」で「がんばる」だと思っております。
目標に向かって走っている人は顔上げて前を向いています。
何かを成し遂げようと努力している人はその「何か」をずっと睨んでいます。
希望を持っている人は、その希望に向かってそのビジョンを見ながら努力しています。
そう、みんな顔を前に向けて「顔張って」ます。
そんな人達に、うつむいている人はいません。
皆さんは、うつむいていませんか?
被災されて家や大事な物を無くしてしまった皆さん、そしてもっと大事な家族や知り合いを亡くされた皆さん。
心中はわかります。
でも、今はその日その日をなんとかやり過ごし、明日に繋げる事が「生きる」と言う事だと思います。

自分で望んだ事なら頑張れと声を掛ける事もできます。
でも、そうじゃ無いのに、一生懸命に頑張っているのに、それ以上「頑張れ!」なんて酷な事は言えません。
第三者が安全圏から「頑張れ」なんて言葉は只の「他人事」の言葉でしかありません。

そんな日々の中に小さな希望が見えたら、それに向かって顔を上げて「顔張って」ください。
僕は大きな声で言います。
「がんばれ!」って。

心の底から笑って居る人は顔を上げて笑っています。
うつむいていたら笑えませんもんね。
いつか皆さんが笑える日が来ることを願っています。

2011.3.18
Kita Hiroto
スポンサーサイト
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。