スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老いても現役

ガウとミデアは旧キットなんかじゃなくて、今も現役です!
息の長い・・・じゃなくて、新しいのは出ないんですけどね(笑)

早速、主翼をぶった切ってしまった・・・やってもたぁ〜
DSC02585.jpg


翼を1cm程伸ばしたかったので5mmの角棒を2本繋げて接着しました。
だって、ガウってば「たまごひこーき」みたいなんだもん。
DSC02592.jpg


っで、ここに来てトラブル続出です。
トラブルって続きますよねぇ〜

GMの塗装も終わり、後は墨入れだけでしたが・・・
DSC02593.jpg


右腕のパーティングラインのヒケが出てきて修正したんですけども、
手首を押し込んだら今度は割れました(涙)
DSC025931.jpg


どうも接着が弱く、隙間に溶きパテやらなんやら入ってしまった様子。
ここは基礎から施工仕直しですね。
塗装も下地も引っ剥がしてやり直しです。
V字に彫り込んで補強を兼ねて埋め直します。
本来、こんな恥部は隠しまくってお見せしないのですが、今回は特別です。
「あぁ、僕の恥ずかしい所をみてぇぇぇ・・・いやぁ〜、やっぱり見ないでぇ〜」
すいません、脱線しました。
今回は真面目に行きます。
DSC02598.jpg
一歩進んで三歩くらい戻ってます。


GMⅡの状況です。
手足の塗装も終わり、足首と胴体を接着乾燥待ちです。
っと、ここで重大なミスが!!
腕の関節の向きを間違えてます。
まぁ、これは付け間違いですね(笑)
くるっと回せば大丈夫です。
ただ、左足首の接合面が合いが悪く開いています。
後から影響しなければ良いのですが・・・
DSC02594.jpg


ネモです。
胸のフィンをちょっと薄くしましたのでサフからやり直してます。
こちらもグリーンの塗装の状態が思わしくなくて、修正が必要です。
剥がしてやり直しですね。
なんだか調子わるいなぁ・・・
DSC02595.jpg


接着剤です。
あんまり見かけない製品ですよね。
でも、由緒正しい「セメダイン」社のプラ・スチロール用です。
今回はこれを多様しています。
っというか、ほとんどこれを使ってます。
アセトンの含有量がちょうど良いからなんですけどね。
(接着剤の能力はこのアセトンなどのプラを溶かす溶剤とスチロールなどの合成樹脂の含有料で決まります)
特筆すべき所も有りませんが、問題も無いですね。
乾燥がちょっと速すぎるのが難点と言えば難点だし、長所と言えば長所かな?
別にTAMIYAのでも何でも市販のは同じですけどね(笑)
DSC02597.jpg


じつは、Assure製の接着剤をきらせてしまっての対処です。
Assureの接着剤はアセトンとテトラヒドロフランとその他ごちゃごちゃ
それに多量のスチロールペレットを混ぜて作ります。
(企業秘密をリークしてやった!笑)
そのスチロールの熔解が間に合わなかったので手元に無かったのです。
それが今日届いたのでGMⅡのスリッパの隙間にたっぷり充填しておきました。
実はパテ代わりにも使えたりするんですよ。
(宣伝でした アハハ)


スポンサーサイト
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。