スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲルググ陸戦仕様

ゲルググも完成しました。
MIAゲルググ・陸戦仕様。

ガトリング・シールドとシュツルム・ファウストはこんな感じで。
DSC02367.jpg


後ろ姿はこんな感じ。
これ、B型バックパックと相まって格好いいな!
DSC02368.jpg


B型バックパックはジョニーライデン少佐ゲルググから奪取してきました。
(僕の個人所有なのに・・・涙)
DSC02369.jpg


ガトリングシールドは元々ザクか何かに付けるようかな?
塗り替えてみました。
DSC02343.jpg


大型の武器なので迫力ありますね。
DSC02342.jpg


取付はシールド側のピンを加工してみました。
直接、前腕に固定出来るようにしました。
これでしっかりと固定できます。
DSC02345.jpg


ゲルググの前腕のパーツを切り離して、ピンを付けて脱着可能に。
DSC02347.jpg


まだ有ったG.F.Fドムのジャイアント・バズ(笑)
この陸戦型ゲルググにも奮発です。
DSC02354.jpg


ジャイアント・バズにもマーキングデカールを。
塗装はメタリック系のブラックで。
DSC02356.jpg


小脇に抱えてみたら、そんなに大きさを感じさせない。
むしろ、ベストサイズ?
DSC02364.jpg



ザクのシールドを加工した手持ちシールドも電ホのオマケから。
DSC02355.jpg


ビーム・マシンガンは塗り分けて・・・
DSC02357.jpg


なかなか格好良いですね。
DSC02361.jpg


パースをつけて「決めポーズ」
DSC02358.jpg


オーソドックスなゲルググ装備。
DSC02363.jpg


ビーム長刀の刃はブルーなのですね。
DSC02372.jpg


かなりの大所帯になってしまった(笑)
これで最後のMIA(にしたい)なので、全部奮発です。
DSC02374.jpg


本体、武器類の各所に入っているマーキングは自作の水転写デカールです。
WAVEのクリアデカールをベースにシルク印刷で製作。
白が濃くて良いでしょう。
DSC02352.jpg


僕の個人持ちのジョニーゲルググ
バックパックが無くなっちゃった・・・涙
DSC02370.jpg


スタイルは触って無いので、MIAそのままです。
MIAと並べても違和感の無いように。
DSC02371.jpg


これで、MIAシリーズは完結です。
どれもこれも本当は手放したくないのですが、残念ながら売り物前提なので
じきに「ドナドナ」されて行きます。
どうか、長く愛されますように・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

えっとですね・・・

名無しの通りすがりさんへ

コメント有り難う御座います。
出来が良いか悪いかは別にして、僕が公開している物が
皆さんの制作や塗装の何か切っ掛けにでもなればと
思っておりますので、そう言って頂けると頂ければうれしく思います。

それと、実年齢はともかくとして・・・
精神年齢は14才で停止しておりますKitaです。はい。
最近ちょっと後退して来たかも???

14才にしては大人顔負けだなぁ……

何かしら参考出来る塗装を探してましたが……

ここまで出来の良いやつは、久々に見掛けました。


今後ももし挙げられたら参考にしてみたいです。

Re: No title

通りすがりさんへ
コメント有り難うございます。
え〜と、このゲルググは・・・
MIAの量産型ゲルググにあちこちからパーツをぶんどって来て、リペイントした物です。
今、MIAを入手するのは難しくなって来てますね。
リサイクル屋さんとか中古を扱ってる所でたまに見かけますけどね。
入手しやすくて値段も手頃でカッコいいのはHGUCですかね?
ちょっと値段が高くなりますけどMG(新しい方)もいいですよ〜!

No title

こんにちは。写真のゲルググ、とても格好良いですね。購入を考えているのですが、あまりにも種類(HG、MG、MIA、EMIAetc)が多すぎてどれにしてよいやらわかりません。管理人様がupされたのはどのしりーずでしょうか?ご返信いただけたら幸甚です。大変失礼いたしました。

しろくま さんへ

有り難うございます。
陸戦型の配色って格好いいですよね。
あまり見慣れないので新鮮で好きです。
シルク印刷は高いですからね~
なにかのタイミングがあった時にしか作れません。

No title

この配色良いですね
デカールにシルク印刷というのがとてもすごいですね
それが一番綺麗なんでしょうけど中々真似できませんね
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。