スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のベストメカ+α

GMのボディ塗装がほぼ終わりました。
エリまわりがまだですね。
接着剤が乾いてからパーティングラインの処理をして塗装ですからなかなか進みません。
腕のパーティングラインが出ちゃってましたからやり直し中です。
やっと表面処理が終わった所です。
まもなくGMは完成ですね。
ゴーグルはシルバーの上からクリアグリーンで塗装。
本体の薄いブルー?グリーン?は今のHGUCやMGよりも黄色を強くしてあります。
当時のGMの色を再現です。
DSC02586.jpg


関節なんかも今はグレーですが、この時代は胴体と同じ色なんですよね。
赤も今よりも鮮やかな赤です。
手はグリーンです(笑)
これが正式なGMのカラーリングなのです(キッパリ!)
最近の人は、今のHGやMGなんかと比べると違和感あるんでしょね。
DSC02587.jpg


ど〜っちだ!?
GMとGMⅡのシールドです。
微妙に違いますね。
DSC02590.jpg


GMⅡの足です。
表面処理中です。
ここへ来て少し賢くなりました。
パーツごとの仕上げ塗装はやめて、ブロックごとの塗装に変更です。
少し成長しました。
DSC02582.jpg


仮組です。
頭はメタリックグリーンになってます(笑)
ゴーグルを塗った為ですね。
足の塗装と仕上げをしてからボディに挟み込んで接着します。
接着剤の乾燥待ちに頭と手を塗装します。
DSC02588.jpg


っで、ネモも進めます。
足ブロック、腕ブロック、頭、バックパックなんかを処理中します。
DSC02579.jpg


仮組してみました。
耳と手と足先がないと変な体型ですね(笑)
胸のファンは薄くしても・・・いいよね?これ。
塗っちゃたけど。
DSC02589.jpg


なんやかんやで、手待ちの時間が多いです。
なので、ガウにも手をつけます。
単色成型ながら(これに関しては多色成型の意味はあまりないですね)
良い形をしています。
パーツの合いもそんなに悪くないです。
DSC02487.jpg


オマケが楽しいガウです。
ザクが2機にズゴックが2機、ドップが2機付いてます。
スケールに難があるのが欠点ですが、小さいのに良く出来てますね。
ちなみにドップはガウの主翼の射出口からは出られません。大きすぎます。
同じくザクもズゴックも後ろのハッチからは出られません。
ドップの発進シーンやMSの降下シーンは諦めてください。
ガウが小さいのかな?オマケが大きいのかな?
DSC02488.jpg


どんくらいの大きさかを言うと、こんな感じです。
1/550のドムと比べてみました。
ドムが大きく見えますね。
500円玉の上でジオラマが出来るサイズですね。
DSC02490.jpg


早速触りかけてます。
ガウとミデアは自由にして良いとの事なので好きに触ります。
実はいじれないのがストレスになってきてたり(笑)
DSC02563.jpg


ドップの射出口のカベを薄くしてみようと思います。
ちょっと削りかけてみました。
DSC02566.jpg


もとはこんなに分厚いですから(笑)
DSC02567.jpg


後ろの安定翼?も薄くします。
主翼のつけ根の下の部分の「さん」も薄く細く成型します。
なるべく「巨大感」を出せたら良いなと。
DSC02568.jpg


安定翼はそこそこ分厚いのですよね。
この辺を薄くシャープにすると良い感じなるんじゃないかと模索中。
DSC02570.jpg


っで、ミデアにも手をつけちゃう(笑)
単色成型で可動部は無し。
コンテナは開いている状態とのコンパチです。選択式ですけどね。
同スケールのドムが3機つきます。
スジボリがいわゆる「運河彫り」と言うやつですね。
彫り直したいと思います。
これも好きにして良いとの事なので限度を考えつつ作業します。
DSC02491.jpg


1/550のドムが良く出来てます。
3パーツ構成です。
やっぱりドムの使い方がキモですかね?
DSC02493.jpg


早速、主翼が分厚いので薄く削ってます。
DSC02573.jpg


機首の近くにインテークっぽいのがあるので彫り直してみたり。
DSC02580.jpg


黄色の成型色が見えにくいったらありゃしない(笑)
サフを塗ってから作業します。
DSC02591.jpg


結局5台とも同時進行してます(爆)
僕の節操の無さが浮き彫りになってますね。
まぁ。いつもの事です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あば さんへ
黄色いドムはあまり見ない色なので斬新ですよね(笑)
旧キットの乗りのも系はハズレがないので良いですね。
良い出来です。
なので、あまりいじくり所も無いのが難点ですね。
先人達は偉大ですね。組んでしまったら手の届かない所まできっちりヤスリ掛けとかしてましたもんね。
今の時代、メーカーの努力で「簡単組立」「塗装らくらく」になりましたけど、その分我々エンドユーザーの技術がいらなくなって来てるような気がします。
そのうち「失われた技術」とか言われて無形文化財に指定されるモデラーさんも出てきたり(笑)

兄さん さんへ
いつも素晴らしい技術に思いっきり魅了させて頂いています。
相互リンクの件、有り難うございます。
憧れでしたので(あっ、いや・・・そっち方面じゃ無いですよ。僕はノーマルですし)
嬉しい限りです。
有り難うございます。
全然気なんて悪くしてないですよ。大丈夫です。
兄さんにコメント頂けるだけで嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

あっ、それと、多分ですけど(自信無いけど)同業者って程では無いと思います。
AssureCraftは模型製作の副資材の開発、販売がメインのはず・・・です。
(製作代行とかもやってなかったっけ?)
模型作りはそれらの実績と研究目的なのです。
最近怪しくなってきてますけど (笑)
なので開発商品のパフォーマンスで作ってます。
「僕のような万年素人モデラーでも、こんなのができますよ!」
的な感じで作らせて貰ってます。
なので、n兄さんに「同業者」って言われると恥ずかしいやら、照れくさいやら(恥汗)

最近なんだか旧キットが面白くなってきました。
古き良き時代に思いを馳せる・・・なんだかおっさんになって来たのかも?(笑)
精神年齢だけは14才をキープしてるつもりなのに・・・
「精神年齢14才」のモチベーション維持と自分の戒めにこのブログをやってます!!

No title

どもん~!!こちらでははじめまして!!
「ぷるぷる日記」管理人の兄さんです~!
コメントならびに相互リンクのお申し出いただきあざっます!
あ!
あと、返コメに気をつかわせちゃってスイマセン、、、アセアセ、、、
平日でも1200ぐらいはアクセスがあって、中には、アンチ兄さんもたくさんいらっしゃるんで、僕もけっこう牽制した文章かくことがあるんで、ごめんなさいね、気を悪くしないでください、、、、
オクさえ終われば、大丈夫なんで、気楽にお付き合いいただければと思います!!
(旧キット懐かしすぎる、、、自分のHJでのデビューもこの頃でした、、、笑)

No title

こんばんわ。

黄色いドムが刺激的。
ミデアはサフ吹いただけでとてもかっこ良く見えますね~。

それから昨日の記事にコメントし忘れたんですが(通勤途中に読んで家に帰ってからコメント書いてることが多いもので、たまに忘れちゃうんです)、ブロックごとに塗装できないって本当に大変ですね。
往時のモデラーの苦労が偲ばれます。
下半身全部マスキングされたジムは、まるでプールの着替え中みたい。
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。