FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスキングと色塗り

今日のベストメカコレクション+αです。

GMはほとんど完成ですね。
あと少し手直しすれば出来上がり。
昔懐かしいプロポーションですが、これはこれで「なんか良い!」
DSC02608.jpg


トラブルのあった右腕ですが補修完了です。
DSC02609.jpg


GMⅡは2重3重のマスキングの果てに、最後の色をのせています。
マスキングを剥がすのが・・・緊張しますね(汗)
DSC02610.jpg


こちらは、たぶん元々はネモだった物体。
3重4重5重・・・何回重ねたか解らないマスキングテープの塊です。(笑)
ちなみに、マスキングテープの重ね貼りは、思わぬ所に隙間ができて
塗装を失敗する原因になります。
面倒でも、かならず一回一回剥がして貼り直しましょう。
(ってお前が言うな!って話ですよね〜笑)
DSC02611.jpg


ガウも進んでます。
インテークのフィンを薄く成型して貼り付けています。
このインテークの部品ですが、場所を間違えるとガタガタになりますね。
裏に番号を書いておいて良かった。
パーツの合いは良好で、今でも通用するキットですね。
主翼を伸ばしたので「たまごひこーき」っぽさは抜けたと思います。
DSC02612.jpg


ミデアのコンテナにディテールを入れています。
DSC02614.jpg


本体にもプラ材の細切れを貼り付けたりしました。
DSC02615.jpg
時間がいくら有っても足りない旧プラ達ですが、
作ってて「たのしー!!」が本音ですね。


んで、以前からちょくちょく使ってるプラ材の「こまぎれ」ってのがこれです。
薄いプラの板をぬき型で抜いたり、レーザー彫刻で切ってみたり、
ヒートプレスで抜いてみたり、少し厚みのある板をNCマシニングセンターや
フライスで加工してみたり・・・色々と思考錯誤して試作してます。
それを施工しやすいように裏面に「糊」を付けてあります。
材質がプラですので塗装も普通のプラ用塗料でOKなんですね。
剥がして貼るだけ!
「これはまさに、プラ材のデコシールやぁ〜!」ってな感じです。
DSC02616.jpg
メガサイズモデルガンダムなんかにもこれの試作品を使っています。
いろんなディテールには丁度良いんですよね。
デザインも腐るほど書かされたり(笑)
製品化に踏み切るかどうかは検討中ですけどね。
販売するにしても上代で200〜300円程度が限度ですね。
製造、輸送コストを考えるとねぇ・・・モウカラネエと企画部がぼやいてます。



追記です
アシュアークラフトからのディテールアップシートの発売は未定ですが、
もっと凄いのがリンクさせて頂いているn兄さんの所で
発売されるようです!
こっちの方が期待が高いですよね。
(って、をいをい、アシュアーより余所様の宣伝かよ! 笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イリコ・キューピー さん

僕も基本は切った貼ったがしたい人なんですが、
今回は出来ない事情がありまして・・・テヘ
どノーマルで当時のままの雰囲気に仕上げるようにしています。

ガウとミデアは有る程度好きにやってます。
旧キットは楽しいですね。

No title

自分は切った貼ったをしちゃいましたが、ノーマルなGMも良い。
しかし、マスキング地獄が大変そうですね。

ガウとミデアは、楽しんでいる感が溢れていますね。

制作頑張って下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Kita

Author:Kita
北 洸斗(きた ひろと)

ここに来たら
いつでも、どこでも、
どんな時でも
 "14才"にしてやるよ!
的なAssureCraftのブログです。
ホビーから模型まで色んな事にチャレンジします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。